日記・コラム・つぶやき

今日のコドモ・後援会バージョン

5歳になる息子は

ドームデビューをしてから

テレビでも野球中継に夢中です。

もちろん

「慎之助がんばれー」と

応援しています。

(呼び捨てスミマセン)

ある日、

代走で出場した

鈴木尚広選手を

母が「この人は足が速いんだよ~」

と教えたところ

息子は

瞬足(しゅんそく)履いてるのかなあ」

と真顔で言っていました。

*「瞬足」はコドモに大人気の足が速くなるという運動靴です。

*開館日のお知らせ*

7/25(月)、28(木)、29(金)、30(土)

10:00~17:00

です。

|

骨董市

日曜にお花見がてら

骨董市をぶらぶら。

Sakura_015_400

時代を感じるノート発見。

中はスコアなどが付けられるようになっていました。

Sakura_018_400深川 富岡八幡様の

深川不動へ続く道側の鳥居です。

地震で上部にひびが入ってしまったようで

補強されていました。

|

おでかけ

最近、

「不謹慎」

とか

「節約」

とかで

つい家にこもりがちな日々が続いていませんか。

私もカード利用などの履歴をみていたら、

3.11以降、

まったく使っていませんでした。

自分の趣味に使うお金や

たとえば美容院だったり、ゴルフだったり、

今はそんな時期じゃないから、と思って我慢ばかりしていたら

逆にそこで働く人の収入が作られません。

お金の流通がないと

税金も少なくなり、

これから建て直しの費用が必要なのに、

国にお金がないと、どうしようもないです。

「大丈夫」な人は

たくさん働いて、ある程度消費して

きちんと納税していかないといけないです。

というわけで

日曜sunは出かけてみました。

同じことを考える人はたくさんいるようで、

昼間のメトロが満員電車のように混んでました!

日本橋と銀座の三越のイベントをはしごして

家人もそれぞれ欲しいものを選んで購入。

私が個人的に購入したのは

これ。

323_003_400

ミイだらけ。

ちなみに、以前から持っていたのは

323_004_400

にょろにょろだらけ。

両方ストラップです。

にょろにょろの方は東京ドームシティのムーミン・カフェで購入しました。

気になる方は野球のついでにチェックしてねeye

なんと、この日は大御所も現れました!

323_002_400 ムーミンとフローレン!!

か、かわいい…とは言いがたいですが…coldsweats02

あ、30代後半とか40代以上(位かな)の方、

「ノンノン」って言うと、世代の違いを指摘されますので注意を。

|

幕張

Ika_400

海浜幕張の駅前です。

マリンスタジアムの最寄駅です。

この辺はマリーンズ一色。

船橋辺りでは東武線も通っているせいか

日ハムの広告をつけたバスも走っていました。

幕張には千葉の免許センターがあります。

今は証明写真もデジタルで撮影してくれて

昔みたいに暗~い雰囲気でブサイクになりがちな写真とは違います!

そして千葉発行の免許にはICも付きました。

免許もすごい進化をしているんですね~。

交流戦の時など、慎ちゃん応援ツアーを

マリンスタジアムで出来たら楽しそうですよね。

|

メガスターとゲゲゲ展

昨日まで夏季休暇をとらせていただきました。

ありがとうございました!

そして慎之助選手の状況ですが

後援会にも全く情報がないので、どんな具合かわかりませんが

怪我、完治させて戻ってきて欲しいですね。

阪神戦、中日戦と上位チームとの試合が続くので

私達も気合を入れて、熱く応援しましょう~rock

本日のブログは庶務之助の夏休み感想文です。

浦安とも野球とも関係ないので

興味のない方はとばしてくださいね~。

13日から18日と、

長い休暇をありがとうございましたsun

お墓参り以外は遠出はせず、毎日近場で遊んでしまいました。

なんといっても夏休みは

市川市の産業科学館でのスーパーメガスターⅡという

プラネタリウムnightの上映があります。

今年で3年目です。

上映するのはアイマックスシアターです。

新宿のアイマックスシアターと違い、ここは座席に着くと視界が殆どスクリーンになります。

ドーム型で、スピーカーも画面の後にたくさんあります。

そんな中で見る星空は最高ですshine

メガスターの星の数は2200万個。

双眼鏡がないと肉眼では見えないくらいの小さな星たちも映し出されるのです。

お台場の日本科学未来館にもメガスターが常設されていますが

こちらは席が少ないのと、コンテンツが多少物足りないのです。

浦安市はお金持ちなので(あくまでウワサです)、

是非、メガスター常設施設を作ってほしいです!

もしくはディズニーリゾートに、いや、シルクドソレイユのあのバックの星空を

メガスターにしちゃうとか…なんて考えてます。

私がメガスター営業なら、あそこに行って、あそこでプレゼンして…

などと妄想が止まらなくなります。

このメガスター製作者の大平貴之さん、

御本人はとってもカッコイイ方なのですが、

そして、それはとてもよくわかるのですが、

ポスターやポストカードにご自身がポーズをとって写っているのには

ちょっこしびっくりしましたcoldsweats01

面白い人です。

期間中、あと2回は見ようと思っていたのですが

残念ながら終ってしまいました。

そして、

超混雑のゲゲゲ展!_400 松屋銀座で開催しているのですが

エレベーターに乗り合わせた方全員が会場へ行く、

というほど大盛況。

中に入っても、列が動いてない状態です。

今回は原画が中心の展示でした。

入り口から会場へ足を踏み入れると

ちょっとお化け屋敷のような雰囲気。

デザイン担当はかの有名な祖父江慎さん。

最初からわくわくするつくり、途中もちょっとした遊び心がいっぱい。

そしてグッズも魅力的なものがたくさん!

会場よりグッズ売場の方が活気があるくらい、

皆さん熱心にお買い物をされていました。

私も「いったんめも」(←「いったんもめん(一反木綿)」もじりですね)

購入しちゃいました。

映画もたくさん見ましたよ~slate

中でも「インセプション」がすごーく面白かったです。

時間があったら、もう1回じっくり見ます!

「告白」の松さんの演技、ただただ素晴らしかったです。

「クロッシング」は悲しくて、途中、「やだ~!!」と叫びだしそうでした。

3Dが流行っていますが、頭と目が疲れます。

「トイストーリー3」などアニメには向いてる感じです。

「アリスインワンダーランド」も脚本が物足りない分、3Dが補ったかも。

いまのところ、本当に良い映画、感動する映画には

3Dは必要ないかな、と個人的には思います。

野球中継もいよいよ3D参入です。

スカパーのスカチャン3Dで、21、22日の阪神戦

9月12日の広島戦が放送されるそうです。

でも3D対応テレビを持っている人って、そうそういないかも…。

飛び出す慎ちゃん、見たいですね。

なんだかすっかり手塚治虫の書いた未来の世界に近づいていますね。

すごい事です。

では、また明日。

|

小比類巻道場の格闘女社長

会報のシンノスケ・カフェにも登場していただいた

格闘家の小比類巻太信さんのお姉さん、

後援会つながりで庶務之助とも仲良くさせていただいておりました。

先日、お亡くなりになりました。

病気を患い、闘病していたのですが

そのがんばりよう、笑顔には、

逆に私たちが元気をいただきました。

私が最後にお会いしたのは3月末。

同年代なので、私たち厄年だったけ?

厄というけど、やっぱり体に変化があったりする年齢なんだよね、

なんて話もしたばかりでした。

それから彼女は入院しました。

私もずっと今年は風邪などをひきっぱなしで

検査続き、首から上はすでに今年だけで3回もCT撮りました。

とりあえず、伝染したらだめだと思い、

風邪など伝染る病気が治ったら、会いに行く予定でした。

でも、お姉さんのメールでは

「私、意外と元気よ」と書いてくれて安心してました。

私は道場の前を毎日のように通るので、

日曜など、病院から抜け出しているであろう彼女を見かけていました。

また戻ってくるんだろうな、

病後も気にせずまた毎日忙しく駆け回るんだろうな、と想像していました。

そんな風に時間が過ぎていったと思ったら

彼女は帰らぬ人となってしまいました。

今は悲しいというより、

心にぽっかり穴が開いたような、

何をしてもどこかに何かが足りないような気持ちです。

彼女の頑張りは病床でも書いていたブログに残されています。

自分の事より、

まず弟さんの為に、道場のためにいつも一生懸命でした。

いつも忙しそうにしていて、いつも笑顔でした。

そして浦安が大好きと言っていました。

あふれるバイタリティーとその人見知りしない愛嬌で

道場の皆や、地元の皆、たくさんの人に愛されていました。

どうぞ、ゆっくり休んでください。

|

眉間に針!

月曜日は急に休館にしてしまい、

すみませんでした。

庶務之助の家庭の事情でお休みしてしまいました。

ご迷惑をおかけいたしました。

昨日の午後、

しつこい鼻づまりと咳の長い風邪で

行徳の皮膚科へ行ってきましたhospital

とても名医と評判なのです。

うちも親子3代通っています。

風邪で皮膚科?とお思いでしょうが、

なんと眉間に針とトスッとさしてツボを刺激し、

鼻づまりを解消するという治療なのです。

鼻炎、花粉症、ぜんそくなどにもこの治療が効くとか。

私の知り合いは蓄膿症でしたが、1回の治療だけで

レントゲンをとってみたら膿が全部なくなってた!と感激していました。

ちょっと怖いけど

私もやってきました。

針が刺さる瞬間も、普通の注射より痛くありませんbearing

ただそれを射しこむので、何か異物感はアリ。

顔の表情など、筋肉を動かすと少しズーンとくるような…。

この状態で45分待って針を抜きます。

衝撃の写真↓

(インカメラでドアップをとるのに

寄り目なのでおでこにシワがcoldsweats01

100512_1613

|

パラノーマル・アクティビティ

オープン戦が始まりましたが

オリンピックが終ってしまったので

なんだか脱力感を感じている方、多くないですか?

そんな中、

最恐の映画といわれている

「パラノーマル・アクティビティ」

を見てきました!

んが、

残念ながらちっとも怖くなかったですsad

宣伝では

「あれ以上怖い映画は作れない」とか

「途中退場者続出」とか

いかにも怖そうに書かれていましたが

実際のところは

ま、それはそれなりに、という感じでした。

内容自体はわりと楽しめました。

でも、絶対

日本映画の「呪怨」の方が怖いです。

そしてその上をいくのが

香港映画(だったと思います)「THE EYE」。

「THE EYE」は2回目に見た時もやっぱり怖いと思いましたwobbly

恐怖と快感は同じ種類の脳内物質が出るとか。

皆さんも是非恐怖体験してみてください!

本日は個人的趣味なブログでした~movie

|

宮崎キャンプ&オリンピックの可愛い女の子達

Photo宮崎で展示されていた

バッティンググローブです。

その他の写真は会報に掲載しますね~book

現在編集も最終段階です!

浦安もここ2、3日すごく暖かかったですが

宮崎はかなり暑かったそうです。

さて、オリンピックも終盤で盛り上がっています。

昨日の女子フィギュアスケート、ショートプログラム

真央ちゃん頑張りました~!よかった~!!

のびやかな演技でした。

なんだか 応援する=緊張する なので、

ここ数日肩が凝ってます。

かつての日本のスケーターは

体型でまず損をしているような感じが否めませんでしたが、

現在ではそんなこと全くありませんね!

小さい頃からテレビでも活躍を見ていたせいか真央ちゃんは

子顔で小柄できゃしゃな女の子、というイメージがありましたが、

今ではすらりと背が高く、手足も長いです。

でも、その上を行くのがキム・ヨナ選手。

素晴らしいスタイルで強くしなやか、

そして表情がとても色っぽいです。

007のテーマ曲でより危険な女風kissmark?に見え、魅力的です。

これは今の真央ちゃんにはなかなか出せない表現力かも。

演技も本当に美しくて、何度も見たいくらい完璧です。

最後の銃を撃つポーズに、女の私でもズキューンってきますheart

そして、結果は残念でしたが

カーリング女子クリスタルジャパンも皆可愛かった!

朝から頑張っている可愛い女子を見られて、

ここ数日とても楽しかったです。ありがとうっnote

なんといってもマリリンの真剣な横顔はとーーーっても綺麗です。

綺麗、といえば

車のCMに出ているクリステルさんの

「あなたが大好きです」

にも何度も打ちのめされちゃいます。

あんなに美しい人に、鼻にかかった甘い美声で言われたら

かなりクラクラしますlovely

女子でこれだけ威力があるなら、男子にはいかほどでしょう…?

つれづれなるままに書いちゃいましたが、

明日のフィギュア、フリー楽しみですね!

宮崎キャンプもあと少し。

オープン戦は目の前だsign03

|

ガンダム見てきました

お盆も終わり、通勤電車もすっかり通常通り満員ですね。

ドーム巨人戦も後半戦に入り、

チケットがどんどん入手しにくくなってきました。

巨人軍1位キープのまま、優勝まで突っ走って欲しいです。

野球界でもインフルエンザにかかってしまった選手もでてきてしまいました。

心配です。

さて、庶務之助はお台場のガンダムを見てきました!

ガンダム自体、あまり知らないのですが

8月いっぱいまでだし、珍しいものなので

等身大ってどんなものか、ちょっと見に行ってみました。

_400 こんな感じでした。

お好きな方には

たまらないものかと。

老若男女、たっくさんの

人が来ていました。

Img_2073_400 目が光ってました。

なんで顔が若干左側を

向いているんでしょうか。

そして

左肩には東京五輪招致の

マーク。

|

より以前の記事一覧