« 浦安での物件ご案内には | トップページ | カープチャイダー »

宮崎県口蹄疫寄付のお礼状と『東京会議』溝畑長官

_400

7月9日に後援会より宮崎県へ寄付金を出させていただきました。

そのお礼状が届きました。

皆様の後援会会費やTシャツの売上金などから捻出した大事なお金です。

終息宣言が出たからと言って、すぐに元通りになるわけにはいかないほど

今回のダメージは大きいと思います。

少しでも畜産農家の皆さんのお役に立てれば嬉しいです。

宮崎では東国原知事は圧倒的な支持をうけておりますが、

今から御紹介するこの方も、かなり支持したい人物です。

先日、BSフジで放送されている『東京会議』という番組で

観光庁長官を訪ねていました。

観光庁は2008年に誕生した国土交通省の新しい組織です。

溝畑宏観光庁長官。

この方が超超超面白いんです、言動が、行動が、表情が!

部下が「毎日(長官を見ていて)ヒヤヒヤする」とおっしゃってました。

そんな事をいわれる上司って…coldsweats01

でも、それだけじゃないんです。

「良い会社というのは、社員一人一人に役割がある。

一人一人の個性が光っている。

良い組織というのは

個人の良いキャラクターを見せないようにするのではなく

強調する」

と言っていました。

これはかなり器の大きい上司でないと、

なかなか云えないですよね。

私達の想像する官僚、お役所、公務員的なモノとは全く違う感じです。

こんな上司の下で働きたい、と思わせるとても魅力的な方。

観光庁のサイトに「観光庁長官メッセージ」があります。

そこに写っている溝畑長官の

なんだか得意げなようないたずらっ子のような表情とポーズ。

思わず笑ってしまいました。

観光庁では、諸外国から日本に観光に来てもらうのに

「スポーツツーリズム」という

スポーツをからめたツアーなども考えているそうです。

日本人がアメリカにメジャーリーグの試合を見に行くように

いつか諸外国の方が

日本のプロ野球を見る目的で

日本を訪れてくれたら素敵ですねfujibaseball

|

« 浦安での物件ご案内には | トップページ | カープチャイダー »

後援会よりお知らせ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事