« WBCスパイク | トップページ | WBCコーナーを作ってみました »

「男道」

清原和博さんの「男道」。

一気に読んでしまいました。

清原さんの人生が

ぎゅうっと凝縮されて

とても濃ゆ~い内容です。

桑田さんとの友情やお互いの想いも

語られていて、胸が熱くなりました。

「深イイ」エピソードが

たくさんたくさんあって

人事ながらも、読んでいて

すっかり本の中に入り込んでしまい、

最後は

「素晴らしいな人生じゃないですか!」と思いつつ

本を閉じる事ができました。

本の制作にあたっても

良い人たちとめぐり合ったんですね。

引退してもとても力強く、

素敵な引力を持った人だなあ、と感じました。

|

« WBCスパイク | トップページ | WBCコーナーを作ってみました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事